« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

2004年2月

2004.02.29

小説ネタとか

今日は、本当は書いている小説の続きに取りかかろうと思ってたけど、アニメとか観ているうちに時間が消えていき、全然進まなかった。とりあえず、脳内に浮かび上がってきた「その世界」について、いろいろと整理中。

「その世界」の社会システムとか、色々思いついてくるのだが、思いついた世界は、極めて特殊で、使っている言葉から全然違うので、なんかその設定を物語として起こすことが非常に大変。そこの描写に進むとこまで行くのに、この先、まだ何話も書き続ける必要があるのが、まどろっこしい。

最初は、ぼんやりと考えていただけだった「その世界」の人達のイメージが、次第に具体化なものとなっていくにつれて、なんだか同時にその世界についての恐い考えがどんどん渦巻いてくるので、早く物語としてはき出したい…と思うのだが、なかなか進まない。

システムだけを箇条書きにまとめて、物語をやめたくなるが、それじゃあ、単なる危ない文章になってしまうし。

その物語を書く前に、今書いている話に出てくるアレとかコレとかに関しても、あれこれ、恐い考えが渦巻いてくる。そんな事に関わってたら、話が進まないのに、いろいろと思いついてくる。

もっと爽快な物語を考えていたのになぁ。難しいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.22

なんか

アニメの視聴と、DVD-Rへの記録作業と、感想書きとで日々の時間が消えていく。
さて、どうしたら、小説を書いたり3DCG作品を制作したりする時間を捻出できるか…。

某ファンページ参加者の人で、ここをうっかり読んでしまった人は、こっそり新明解の気持ちを察してください(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.21

MSP1000の日々

購入した時には後悔の念もあったMSP1000だが、すっかり馴染んでしまった。
今日は、HDDにたまった録画データを整理。削除したり、DVD-Rに書き出したり。

チャプターマークをつけると、ちゃんとそれがDVDビデオデータとして反映することが判明。
CM明けとか、次回予告とかの冒頭にマークを付けたり、番組タイトルを修正したり、ついつい時間を費やしてしまう。
DVD-RAMの時は、後でいつでもやれるからと放置したままだったが、DVD-Rだとそうはいかないので、ついつい丁寧にやってしまう。丁寧にやったところで、あまり真面目に見直さない気もするし、チャプターマークとかタイトルとか、さぼっても何も問題ない気がする。迷うところだ。

CMは、今はとりあえず、番組の前後は除き、後は残している。全部をやるのは面倒だという理由もあるし、GOT単位での編集しかできず、あまり正確じゃないから切りすぎてしまう不安もある。少々切りすぎたところで何も問題ないのだが(笑)。あと、ジャポニカ学習帳のCMは残したい気もする。毎回残す必要などないのだが(笑)。

それから、使用するDVDメディアの選択にも迷う。国産と安い台湾産。さてどっちにするか。
消えてしまっても、まぁいいや…と思うのを台湾製に…という方針だが、焼き上がったのを、他の環境で再生しても特に問題もなく、スピンドルだから、ケースがなくて邪魔にならないということで、ついつい台湾製の方を使ってしまう。
今は何も問題ないが、あとで泣きを見るのかどうなのか…。

書き込み時間は等倍のはずなのに、SPモード4番組(前後のCM除去)を一枚にまとめて40分もかからない。再エンコードしなければ結構早い。終了まで58分といつもでるのだが、必ず早く終わってしまう。外周が結構余るが、台湾製の外周は不安なので、このくらいがちょうどいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薪割りの日々

またも廃材が届く。今度はかなり太い。
土の上で割っていたのでなかなか割れずに苦戦。
結局、コンクリートの上で割ったら、すこし捗るようになったが、腰が痛くなってしまった。
まだかなり残ってるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.19

ハードディスク増設

職場のPCのハードディスクを増設をした。
PhotoshopとかIllustratorとか使う時に、テンポラリが足らず、もはやとうに限界に達していた。

買ったのは普通のIDEディスク。
一方、職場のPCの内蔵ディスクはIDEではなく、UltraWideSCSI。今まではIDEインターフェースにはCDドライブのみが接続されていた。
で、そのIDEインターフェースの速度は、古いマザーボードということもあり、あまり速くないので、いっそ、UltraWideSCSIはなくして、マザーボードごと交換したほうがすっきりしている。

そもそも、職場のPCはあまり大したハードウェアも入ってないので、データやアプリケーションの移行自体はそれほど難しくない(一方、自宅マシンはDV Raptorとか入ってるし、アプリケーションの数が多いのでかなりやっかい)。
しかし、職場でマザーボード交換をやるにはあまりにもリスクが高い。自分で大須で手頃なものを選んできてってわけにいかないし、そもそも、何を選んだらいいかでかなり迷いそうだ。そして、失敗したら大変だ。

そんなわけで、とりあえず、OSは今まで通り、UltraWideSCSIディスクに置いたままで、データやアプリケーションを、いくつか、IDEドライブに移動させることにした。

で、さっそく、届いたディスクを本体に入れたのだが、BIOSでもOSでも認識せず焦った。今のは大容量過ぎて、そういう問題があったんだっけ(汗)。まずいなー、もしかして、IDEインターフェースカードとか必要になるのか? …と思いながら、箱を見ていると、DiskWizardとかいうソフトがあるというのでダウンロードしてインストールすると無事認識。焦った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.15

万博チケット何枚買おうか

第一次販売の締切が近づいてきたので、万博チケットをそろそろ買う予定。
さて何枚買うかな。何度か行きたいと思ってる。
デザイン博はあまり行かなかったので、今度はじっくり観たいと思うのだ。

ちなみに、私は日頃からどこかしらサヨクっぽい印象を与えていると思うので、万博反対派だったと思っている人も多いかもしれないが、それは違う。前から賛成派だ。

だいたい、趣味の3DCG制作などという時間食いの道楽をやってる人間が、こういう事に興味がないわけないのだ。
押井守も宮崎駿もあんまり好きじゃないが、それは別の問題。
だから、私に対して、万博反対で熱弁ふるわれても困るので念のため。

それにしても、一緒に行ってくれる人があんまり居なさそうなのが残念だな。誰か一緒に行ってくれる人居たら、お知らせください(笑)。

そういえば、最近、犬山のリトルワールドにも行きたくて仕方ない。万博が終わったら、閉園になるという話もあるし、早く行かないと…。

各国の建物とか観てきたい。映像作品制作のネタにも使えるかもしれない。それから、Webでリトルワールドに遊びに行った人の民族衣装姿を見ると、やたらいい雰囲気。
実は、市田ひろみ著の民族衣装の本とか持ってたりして、民族衣装にはそこそこ興味があるのだ。自分で着たいという気持ちは全くないのだけど。

でも、一人で遊びに行って、知らない人の写真を撮りまくるような図太い神経は全くないのだった。
ちなみに、これも、一緒に行ってくれる奇特な人を募集したいところ(居ないと思うけど)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大須中華街再び

土曜日は再び大須中華街に行った。
5時前だったのでわりと空いていて、今度こそ中華料理にありつくことができた。
香港市場で広東麺。量が多く、具もたっぷり、あつあつでウマー。
この店は大須中華街の中では安いメニューが多い店だし、また行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アップルティ

以前に買ったフランス産のアップルティの封をようやく開けたのだけど、
なんかあんまりフルーティな感じはなくて、ちょっと癖が強いので、失敗したかもしれないなー。
ま、もうしばらく飲んでみるけど。

前にもキャラメルフレーバーのものを買って失敗したし、やっぱ、オーソドックスに
オレンジペコ(セイロン系ブレンド)とか、アッサムとかを、買っているのがいいような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.12

MSP1000アップデートCDが届く

LPモードでの音とびを改善するアップデートCDが届く。
さっそくアップデートして、チェックしてみたところ、確かに改善された模様。

しかし、なぜか、NHK教育の予約録画時にトラブル。

再度試したら、問題は出なかったが、なんでかなー。アップデート直後の障害なのだろうか。
ちょっと心配だ。そもそも、ビデオデッキに関係なく、NHK教育の受信が元々不安定なのが悩み。
共聴アンテナなのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.08

夏コミ申込書書き

夏コミ申込書を書く。冬コミ、売れなかったし、落ちるだろうなと思いながら。

最近、完全オリジナル作品を制作して頒布するようになってきたから、当然ながらさっぱり売れなくなってきた。
オリジナルを今後も続けない気持ちは強いものの、あまりに売れない状況でサークル活動を続けるのもなかなか辛いなぁ。

ちなみに、今年10月でサークル(…と言っても今は個人活動になってるが)「あんあん戦隊」は初の同人誌を発行してから、なんと10年。いや、逆に言えば、この歳で同人誌制作活動はまだたかが10年なのだ。
いろいろジャンルは変わっていったけど、とにかく、よく続いたもんだ。実はジャンルはコロコロ変わっているけど、私自身の作風はそんなに変わってないと思う。

今は3DCGアニメ作品を出すということで、同人ソフト枠でサークル申込みをしてるけど、実はアニメ感想の同人誌を作るなどして、アニメ評論のジャンルで活動するのが一番落ち着きがいいかもしれないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MSP1000のメモのページの謎

以前に作成したMSP1000のメモのページ、作成してしばらくして、googleでMSP1000で検索した時、結構前の方に出るようになったのだが、今日見たら全く出なくなった。

まさかと思うけど、もしかして、謎の工作でもあったのだろうかなどと少々妄想。
一時的な現象かもしれない。
マイナーな機種についての解説ページを作れば、そのキーワードでgoogleで検索した時、そのページが先頭の方に出やすいので、自分のページを宣伝するためにもなかなかいい方法だなと勝手に思っていたが、そんな甘くはないということか(おいおい)。
いや、別にMSP1000で検索して出なくても別にいいけどね。ココログの方はかなり前の方に出てくるが、こっちのページの方が「後悔」とか書いてるだけにむしろまずいかも。

ま、日立について、あんまりいろいろ書くつもりはないです。しがらみはあるけど別に恨みはないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

類語辞典

小説書き用に、類語辞典が欲しいと思っていたのだが、ようやく買ってきた。
実は昔、一度、類語辞典は買ったことがあって、結構便利だと思っていたのだが、知らぬ間に紛失してしまい、そのままになってしまっていた。

で、今回買ったのは、講談社の類語大辞典。新明解なのに、どーして三省堂じゃないんだよと思う君はちょっと甘い。
この辞典、編者の中に柴田武の名前があるのだが、彼は、新明解国語辞典の編者の一人でもあるのだ。
実は、私の持っている新明解国語辞典(第5版)は柴田武氏のサイン入りである。でも、その真相は、新明解を買おうとして、三省堂書店で探している時に、偶然見つけただけなのだが。

ちなみに、サイン入りだからと言って、大切に保管することもなく、そのまま普通に使っている。ごめんなさい。

で、類語大辞典。一つの事柄に関して、いろんな表現が並べてあって、これはやっぱり便利だ。
さっそく、文章を書いている時に、ある表現に適切な言葉はないかなぁと悩む状況が発生したけど、残念ながら、それには役に立たなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

指をざっくり

うわー、やっちゃったよ。
昨日、左親指の先をカッターナイフでざっくりと1cmぐらい。
プラスチックで包まれたお飾り餅むいてる時。丸いもんで滑りやすいんだよな。結構プラスチックの厚みもあるし、あぶないよアレは(笑)。

最初は血がかなり出たので、こりゃ医者いかなきゃやばいかなと思ったけど、すぐに血の出方は緩やかになったのでほっとした。でも、傷口が結構大きいので、ちょっと圧力をかけると血がにじみ出てくる。

それに、左とはいいつつも、親指なので、結構いろいろと不便かも。左Altを操作すると、ちと痛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.06

フランスとか

最近、フランス産のものをいくつか買っている事に気がついた。
フランスマニアのわいえる氏の影響もあるのだろうか。

・チョコレート
プーラン1848 ノアユーテーム86% というダークチョコレート。
その甘くなさにやや病みつきぎみ。結構安いし。

・紅茶
買ったアップルティがフランス産だった(茶葉はインドかスリランカなのかなぁ。不明)。
まだ飲んでない。アッサムティがなくなったら開封予定。

・奇人たちの晩餐会
フランス映画。面白いという話を聞いてDVDを買ってしまった。
わいえる氏は知ってるかも…と思ったら、やっぱり知っていた。感想は某所に書くかも知れない。

でも、一方で、PICKWICKというオランダのティーバックの紅茶にもはまってるし(味わいとかあまり深くないんだけど、香りがやたらいいんだこれが。安いし。笑)、今聴いてるのは、ヴィヴァルディなわけで、フランスとか、実はあんまり関係ないかもしれない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.02.02

大須中華街は混みすぎ

日曜は栄とか上前津とかに行く。

上前津でtsupo氏と合流、大須中華街に向かうも、もう1時30分を過ぎたというのに、各店とも長蛇の列で諦める。混みすぎだ。土曜日を狙った方がいいのかなぁ。

仕方ないので、メガタウンそばの中華料理屋で食べる。私は五目そば。
初めて行った店のように思うが、結構うまかったな。また行こう。

それから、DVDメディアを物色。国産は少々高く、輸入モノ(主に台湾)は品質が心配。
書き込みエラーに関しては、うちのドライブは等倍なんで、ほとんどトラブルを経験しないのだが、いつまで情報が残るかが心配なんだよなぁ。

安いのと高いのの間を取って、Radiusの等倍を買ってみたが正しかったかどうか。まっしろなやつ。
最近はインクジェット対応でまっしろなのが多いけど、何かメーカーの印字があった方が、見つけやすいし、エラーがあった時などに、あ、ここの製品ダメだとか判断できていいんだけどな。

4倍対応とかが増えてきて、さらにわかりにくくなってきた。等倍ドライブで正常動作しない場合があるとか、書かれている製品もあるし、何かとやっかいだ。

各店の品揃えをみると、DVD-RWの状況は少し微妙だが、+RWの方は元気になりつつあり、どうやら、RAM組とRW組、どちらかに淘汰することもなく、当面は共存する状況が続きそうな感じ。それにしてもDVDは種類が多すぎ。
普通の人は区別がつくのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マルツ電波とか

土曜日はわりと近所にあるマルツ電波に行ってみた。
ちょっと前に開店して、職場からの帰りにでもちょっと寄れるところにあったので、
前々から行こう行こうと思いつつも行きそびれていた。
きっと小さな店だろうと思っていたが、電子パーツの品揃えはかなり良くて、
驚いた。大須アメ横第2とか行かなくても、結構揃いそうだな。
それにしても、なんで、こんなとこにこんな濃い店ができたんだろう。

とりあえず、LANケーブルと、はんだごて用のスポンジを買った。

それから、前から行こうと思っていたリサイクルショップも覗いてみる。
開店した当時はあまり続かないだろうな…なんて思っていたけど、どんどん品揃えが増えて、
結構大変な規模になってる。中でも古着が充実しているな。客も多くてちょっと驚いた。
最近、電気ポットを買ったけど、ここで中古を買ってもよかったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »