« なんか | トップページ | あわわ »

2004.02.29

小説ネタとか

今日は、本当は書いている小説の続きに取りかかろうと思ってたけど、アニメとか観ているうちに時間が消えていき、全然進まなかった。とりあえず、脳内に浮かび上がってきた「その世界」について、いろいろと整理中。

「その世界」の社会システムとか、色々思いついてくるのだが、思いついた世界は、極めて特殊で、使っている言葉から全然違うので、なんかその設定を物語として起こすことが非常に大変。そこの描写に進むとこまで行くのに、この先、まだ何話も書き続ける必要があるのが、まどろっこしい。

最初は、ぼんやりと考えていただけだった「その世界」の人達のイメージが、次第に具体化なものとなっていくにつれて、なんだか同時にその世界についての恐い考えがどんどん渦巻いてくるので、早く物語としてはき出したい…と思うのだが、なかなか進まない。

システムだけを箇条書きにまとめて、物語をやめたくなるが、それじゃあ、単なる危ない文章になってしまうし。

その物語を書く前に、今書いている話に出てくるアレとかコレとかに関しても、あれこれ、恐い考えが渦巻いてくる。そんな事に関わってたら、話が進まないのに、いろいろと思いついてくる。

もっと爽快な物語を考えていたのになぁ。難しいや。

|

« なんか | トップページ | あわわ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15312/248008

この記事へのトラックバック一覧です: 小説ネタとか:

« なんか | トップページ | あわわ »