« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004年9月

2004.09.30

よーし、もりもり、戻ってきたぞ

水曜夜から回復。結局、水曜はがっちり雨戸を閉めた後は、酒かっくらって寝てしまいました(苦笑)。

今日は小説もどきの続きを書くのがやめられなくて、アニメの消化も滞りまくり。
新番組なんか、録画したけど見てないや。なんかあんまり良くなさそうな雰囲気ですが。
ま、とりあえず、レジェンズとサヴァイヴは面白すぎです。

…というか今回のサヴァイヴは、そこまでやりますかって内容。
でも、感想書く余裕がない。明日は、三橋加奈子ファンページの更新を本格的にした方がいいし。

とにかくすっかり回復って感じだけど、仕事の忙しさ次第ではどうなるやら。
普通の人なら、別にどうってことない仕事量なんだけどなー。あーあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.28

復活の日

今日も、体調最悪で帰宅。

横になり、日曜日に買ってきたプリンプリン物語のCDを聴いて、なんとか復活気味に。
そんなわけで、とりあえず、三橋加奈子ファンページのニュース情報を更新。
またも舞台出演決定の模様。
この頃はそれほど多忙でもなさそうだし、行けそう。

今からわくわく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.25

最終回の日々

昨日は完全に不調状態になったので、早々に寝て、今日朝はその余波が残るが、昼までには徐々に復活。

今日は、アニメや特撮の最終回を消化しつつ、小説も書きつつ、廃材も割りつつ、HDDの番組をDVD-Rに書き出しつつの日。

最終回の雑感。まず、セーラームーンは順当な流れかなあ。ま、勧善懲悪系ってそれほど奇抜にはならないか。
よくできましたって気持ち。中盤の盛り上がりの方が凄かった気もするが。
とにかく、その後がウルトラマンなのがどうも残念。セーラームーンという看板とかにとらわれずに、こういう系統の作品が今後も作られていったらいいのにねえ。

アクアキッズは終盤結構話の動きがあってなかなかしっかりした最終回。
3DCGはここまで来てるけど世の中ではあまり注目されてないのが不幸というか。
あれで注目されないんじゃ、一体何を作ったらいいのかと思うよ。
でも、周りのことなんて、もーいいやどうでも。

グランセイザーはなーんかやっぱ予想通りのぬるい流れだなあ。
平和を愛するという言葉が、陳腐になりすぎているのをこういう作品を見ていると感じる。
主人公の言葉は、子供の心に届くかどうか。戦いが好きだから、こういう番組が作られるんだろ?

マーズ・デイ・ブレイクがまだ見尽くせてないや。終わるの早すぎな気も。

それと、これらの作品の感想を日々思うことのページにまとめている気力があるかどうか。

明日はDANDOHの最終回か。これも面白くなってきたとこで残念だなあ。

新番組アニメ、いろいろ調べているけど、美少女ゲーム原作系が多すぎ。
ま、見なくていいから幸いだけど、深夜アニメだからってどれもこれも、こんなでいいのかねえ。

私は我が道を行くことにします。でも今書いてる小説にも温泉が出てきて美女の裸が…、だめだな俺も(おいおい)。

それにしても、モンキーターンVのクッピーたんと青島たん、どちらもすてがたいすさまじい可愛さよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.23

小説もどき書き再開

今日からは小説(もどき)書きを久々に再開。
なんか、体調も安定してきた。睡眠不足だったのかな。
なんとか冬コミに間に合わせたいけど、なんだか完全に出遅れてしまったな…。

それと、モンキーターンVはようやく放送に追いつくところまで視聴。
アクアキッズは最終回。他のアニメもいろいろ最終回になっていくようで、
新番組がどれもこれもつまらないアニメばかりだと見なくて済むのにと思う。

でも、多分そうはいかない気がする。ま、今のところ要注意作品と感じるものは見あたらないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.20

華氏911の感想を書く

間違いだらけの日々思ったこと(9/19)に華氏911の感想を書く。

やっぱくたびれた。テレビで観たボーリング・フォー・コロンバインの感想は今晩は挫折。
ま、大して言いたいことは違わないかもしれないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.18

またも不調ぎみ

木曜日に回復して、金曜も夕方までは特に問題なかったが、夜になってまた不調へ。
体を少し冷やしたら症状が軽くなったので、これを書いている。

木曜日に華氏911とボウリングフォーコロンバインを観たのが疲れた原因かなあ。
それについて、いろいろ書きたいのだけど、今晩は、ま、寝るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.16

久々の更新

月曜から、帰宅後と翌朝、絶不調だったが、今日の午前中から徐々に回復。

そんなわけで、間違いだらけの日々思ったこと(9/15)にアニメ感想を久々に書く。

モンキーターンVがずっと観れてない。観はじめると止まらないのだが、一旦観る機会を逃すとしばらく観なくなってしまう。ううむ。

それと、アクアキッズもずっと観れてないや。
最低でもこの二つはちゃんと観ないと。

それから、そろそろ小説と3DCG作品制作しないと。…っていつまでたっても同じこと書いてるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.15

謎のアップデートCDが届く

日立から、DVDレコーダーのアップデートCDが届く。

…と言っても、私の持っているMSP-1000用ではなく、その後継機種のMS-DV250/400用と書いてある。
もしかして、MSP-1000にも適用できるのかなと少し期待しながら添付資料を読むが、そのような記載は一切なし。

まだ、サポート電話の時間内だったから、さっそく電話してみると、どうやら誤って届いた模様。そもそも、アップデート作業をすると、チェックでキャンセルされるらしい(やってないけど)。

某所を調べると(笑)、他のユーザーにも届いている様子。何を勘違いしたんだろ>日立。
なんかユーザー管理とかテキトーだねえ。ま、こないだMSP1000について色々書いた後は重大なトラブルは起きてないのだけど。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.09.13

Imagine 2.19

3DCGソフト Imagineの2.19が出た。Volumetric Textureの実装とか変更した模様。
Texture/Mapの設定画面もちょっと変化がある。

でも、今日はかなりバテぎみなのでもう寝よう。睡眠不足のせいかもしれないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.12

ThinkPadのバッテリを注文する

中古のThinkPad T22、付属してきたバッテリが古いので、さっそく新しいバッテリの物色。
古い型式だけに、手に入る時に手に入れておかないと困る可能性もあるので。
定価なら、まだまだ純正品は十分入手できる状況。さすがはIBMか。

で、買ったのは純正品ではなく、ロワという会社の互換品(模造品と言うべきか?)。純正品と同等性能でかなり安い。
不安が全くないわけじゃないが、使用セル自体はパナソニックだし、挑戦してみることに。

先週注文すると、土曜日には届いた。さっそく充電し様子を見るが問題なし。こいつなら、普通に使用して、3時間以上耐えてくれそう。
古いバッテリの方もまだまだ新品の半分以上の容量があるんで、まだまだ使えるので、このバッテリは長時間必要な時に限って使用することに。

どうやって保存するのが一番なのかと思って色々調べたら、東芝のサイトに、50%ほど充電率で、冷暗所に保管というので、さっそく50%ぐらい使ってから保存。時々は使うことにしよう。

キー操作は結構慣れてきた。
操作を始めた時、ノートパソコンを使う場合は、日本語キーボード配列が頭に浮かぶという過去の修得の記憶が残っていたことに気づき、驚くと同時にとまどうが、要するに、ノートパソコンでも、普段と同じ配列で打つようにすればいいだけなので、あっという間に慣れる。ただ、左コントロールキーの配置が、一般的な104キーボード(横長Enterタイプ)とは違うのが難点。

それと、やっぱ、フルキーボードの良さには叶わないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHK釈明放送

土曜日の放送。1時間というのは、まあ、わりかし時間を割いた方だけど、青スクリーンの文字に抑揚のないナレーション。

総務委員会中継の方も、少々テロップを入れただけの乱暴な編集で、コメンテーターによる補足説明もなく、普段の番組に比べると、あまりにも見づらい内容だった。

なんか、恣意的編集って印象もあったけど、時間も制限されている中、NHKがやれるのは、あんなとこかもしれない。中でも、今回の不祥事に対しての内部隠蔽問題を指摘した部分はちゃんと残したのはとりあえずは評価すべきか。
中村議員が、そういう不祥事に関しての情報公開は、インターネットを使えばいいじゃないですかと発言した部分は、もっともな意見なだけに、ばっさり切られていたのはさすがというべきか(苦笑)。

共産党の塩川議員の厳しい追及とか、ばっさり切られているのは、やっぱりなんだかなーとか思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.10

NHK海老沢会長ほか参考人招致

衆議院TVのインターネット配信で観ました(ビデオライブラリから9/9の日付で観れます)。長い…。質問の仕方の下手な議員にはイライラ。

横光(特捜最前線紅林)議員なんか、NHKにエールを送るような質問内容だったし、山花議員は下手すぎ。
自民党、牽制のために少しは鋭い質問をするかと思いきや、内容が薄いなあ。癒着あるのかなあ。

で、与えられた時間が非常に少なかった塩川議員が冴えてた。
後は中村議員がしっかり突くとこ突いてた。この二人だけで十分って感じ。

今日のNHKニュース、比較的ちゃんと取り上げてたけど、中村、塩川の追及した重要な部分は避けてる報道内容。
テレビ朝日の報道ステーションは気合い入った内容だったけど、なんか、今頃になって、海老沢会長体制の問題点を突くなんて、なんだか、あと出しジャンケンぽいなあ。

それに、こういうことは問題点を明確にするだけで十分で(内部の隠蔽体質等いくらでも問題指摘できる)、海老沢体制は恐いんだっていうようなイメージを漠然と与える内容にしない方がいいと思う。

あとは11日のNHKの釈明放送がどうなるかだな。1時間は少ない気もするが。
こんなことに付き合っているほど暇ではないけど、この問題はもう少しはこだわってみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.08

NHK海老沢会長、明日参考人招致

元チーフプロデューサーの、判明しただけでも4800万円にわたる制作費の横領。
ソウル支部局長による4400万円にもわたる不正経理処理、及びその裏金流用による豪遊疑惑。

他にも、受信料の横領など、最近、NHKの不祥事が次々に発覚している。台風や地震やプロ野球合併や、ロシアのテロ事件など色々あったせいもあってか、あまり報じられていないのだが、これは重大な問題である。

昨日は、珍しく、NHKニュースでもこの件が取り上げられたが、明日9日には、衆院総務委員会で、海老沢会長の参考人招致が行われるのだけど、なんと、これをNHKは「われわれの編集権の問題だ」として生中継しないそうだ。あーあ、ビデオに録画できないじゃん。

なお、NHKが生中継しないため、東京のUHF局、MXテレビが、急遽生中継を行うことになったそうだ。MXテレビの判断は素晴らしいけど、地方では観れないわけで…。
ま、どうやら、インターネット配信でも観れそうな感じではあるが…。

さて、明日の様子は各局どう報じるか…。なんだかあまり大きく取り上げないかもしれないな。

生中継を行わないというNHKは、今までで最も呆れ果てる対応。どの面さげて、今後、他の参考人招致を生放送するつもりか。

今、NHKが本当にやばい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

舞台HxHの観劇感想

HxH リアルステージ「A Longing for Phalcnothdk ~蜘蛛の記憶~」感想をようやく公開。

なんか、今回は今まで以上に好き勝手書いてしまった感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.06

観劇感想書き終わる

とりあえず、観劇感想を書き終えるが、今日は眠いので明日再度推敲することにしようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.05

感想書きの日々

一週間前に観た舞台の感想をまだ長々とまとめているので、他のことが進まない。
なんか、恒例行事になってる感じ。

「いやーんの制作はどうしたのだ」とTsupo氏にまた言われそうだが、そんなん知らないよーだ。

で、今回の観劇感想は、今まで以上に、辛辣というよりは、傲慢な物言いになりそう。
今考えている最後に書こうと思っている内容は、通常の感想文の形態ですらない。

なんだか、最近、長文の感想を書く時は、感想文の新しい姿を模索することをいつも同時に考えている気がする。あんまり過激にやりすぎると、友達失うことにもなりかねないし、アイディアは色々思いついてもそれをやりつくせる暇がない。

膨大な文章とその方法論を、その作品に費やすことに意味があるのかも時々怪しくなってくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中古ノートPC購入の話

さて、ようやく、先週秋葉原で入手した中古ノートPCの話を。

元々、私のパソコン通信(当時は草の根BBSとか)は、東芝のダイナブックの中古を使って始まった。

その後はデスクトップを購入し、ノートPCとしては、キャラベル社(今は存在しない)製の486DX100のものを入手し(当時8万円くらい)、これを時々使っていた。バッテリーはしばらくして寿命を迎えたが、今も本体は全く問題なく動作する。

一方、携帯用にはカシオペアA-60を購入し、これでメールチェックやWeb掲示板への書き込み等を行っていた。乾電池が使えるA-60は非常に便利で、これは今も使っている。
特に、通勤時間や移動時間を使って文章を書いたり、文章をチェックしたりするのに最適。
メールチェックは主に公衆電話に接続して行っていた。購入当時はこれで十分だったが、スパムメールやウィルスメールが非常に多くなった今は、かなりメールチェックが難しくなってしまった。困った話である。
それに、せっかく泊まったホテルにインターネット利用環境があっても、A-60じゃ、メールチェックや大半の掲示板の利用はできても、このページは更新できないのだ(UTF-8にブラウザが非対応なため)。

そんな中、やっぱり、ノートPCも欲しいとは思っていた。

長い間、なかなか手が出せなかった最大の理由は、買うなら、そこそこ高性能のノートPCが欲しいが、それだったらキーボードは日頃慣れ親しんでいる英語配列の方が嬉しい(現在A-60を除くと、仕事も含めほとんど英語配列キーボードばかり使用)。しかし、そういうノートPCは、いつまで経ってもよさそうなものが発見できないという理由だった。
アメリカではいくらでも売ってるんだけど、通販で買うのは保証とかが心配だし、日本では、メーカー直販等で入手できるがそれは結構高い。

先週、観劇を目的として東京に行って来たのだが、この時、結構時間があった。そこで、今回は、英語配列キーボードの中古ノートPCがないか、一度本腰を入れて探してみることにしたのである。

最初、PC-NETで、デル社製のものを発見した。キーボードは良好だし、価格も悪くなかったが、液晶の状態が悪いと書かれていたし、デル社製だとバッテリーの入手が難しいかもしれないと思った。
その後、IBMのThinkPadの英語配列モデルも発見したが、これはキーの一個が脱落していたので論外(苦笑)。

その後、数店を回ったが、まともなものが(良さそうなものが…ではなくて。笑)やっぱり見つからない。
大手の主要な店は大体まわった感があったので(大手じゃないと名古屋在住の場合、保証等心配。笑)、もいっかい、PC-NETに戻って、デルのノートPCの動作状況を確認しようとかな思っていた時、ソフマップの小さい店舗を見つけた。
そこで、そのノートPCを発見した。

ちょうど、デモ中だったので、液晶の状態がすぐ確認できた。モバイルペンティアム3だから、結構古いモデルのはずだが、表示は良好だった。MPEG2らしき動画を再生中だったが全く問題ない。

こいつはキーボード換装モデルではなく、純然たるUS仕様モデルだという事だが、当たり前の話ではあるが、何の問題もなく、日本語版のXp Homeが動作していた。

キータッチはまあそれほどすばらしいというほどでもないが、ThinkPadなら、周辺機器やドライバでの心配事も少ない(デルはこの辺りがかなり心配。特に英語モデルに日本語環境を入れるとなると…)。

DVD-Rドライブが付いてくるので、こりゃ、DVDプレーヤーのないところに行った時などに、自宅のMSP1000で録画した未見DVDを大量消化するのに最適(笑)。

ま、そこそこ傷はあるし、なにしろ、一部キートップの文字が消えていることもあってか、しばらく売れなかったらしく、さらに一万円値引きになっていた。

メモリは512kと少々積み過ぎなのが不満だったし(そんなにいらん。笑)、ハードディスク(20G)や、バッテリーの状態も少々気になったが決めてしまう。
幸い、ソフマップなので、有料保証制度を使えば、名古屋のソフマップでサポートが受けられるとのこと。これはラッキー。

英語モデルということもあってかOSは付属していなかった。
安価なOEM版Windowsは、本体購入の際にしか手に入れられないので、これも購入。
少し迷ったがXp Homeにする。Professionalが必要な場面が私の場合は見あたらないので。
ま、今後デスクトップ機の購入の場合は、Professionalにするかも。

で、一週間かけて、少しずつシステムを整えていった。ノートPC関連の重要なユーティリティやドライバ類はすべてIBMのサイトから楽に入手できてしまう点はさすが。

バッテリーの充電容量は新品に比べて60%程度。通常の使用だと、2時間くらい問題なく動作することを確認(DVDの連続再生の場合はさすがにそうもいかないだろうが。笑)。

ちなみに、購入したのはThinkPad T22の英語モデル。Pentium3 900MHz。使ってみての不満は本体裏側が熱くなりすぎな点。これは旧モデルでは仕方ないか。あんまり安くは済まなかった気もするが、英語配列モデルを入手しようとなると(あるいは英語キーボードを入手して換装する手もあるが)、結構高くなっちゃうからこんなもんかも。

キーボードの出来は絶賛するほどではないが、悪くはない。少なくとも酷使でダメになってるという感じはない(この点は店頭でも調べたけど)。

そんなわけで、結構満足いくものを入手できたという感じ。もし、コミケにサークルが受かって、3DCG作品も一応何か出来てたら、こいつをデモ用に持っていく予定。バッテリーを新規購入すれば、今の付属のものと合わせて4~5時間は動作させることができそうだし(実はそれが一番重要な目的だったりするかも)。

DVDの再生も問題なし。これで、通勤時間中のアニメの視聴なんかも十分可能だけど(特に城北線は全く混雑してないし。笑)、さすがにそれはできないか(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.09.03

やることが多すぎて

やることが多すぎて、時間内に消化できない。睡眠時間も確保しないとまずいし。
今は舞台の感想書きに苦戦中。前よりさらに難しい。

一方、某ノートPCのセットアップ作業の方はほぼ完了した。すべて順調に進む。
ま、仕事でさんざんやってるから、当然といえば当然か。
半ば衝動的だったのに、結果的に、非常に満足できるものを入手できたと思うが、その話は後日。

…ってことで寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.02

MSP1000とのつきあい方

日立のハイブリッドHDDレコーダー、MSP1000は、安定してトラブルが多く(なんなんだその日本語は)、その安定したトラブルの出現状況からすると、恐らくほとんどが、ソフトウェアのバグ(または仕様)なんだなと思う。

さて、今回のトラブルは、録画した番組(デカレンジャー)がDVD-Rに書き出せないトラブル。
メディアにファイルを書き出す前のイメージ生成の時点でエラーになるので、DVD-Rメディアの品質は無関係な模様。

どれがエラーの原因になっているのか解らないので、とりあえず、チャプターを一部消去して再挑戦するが失敗。

なら、仕方ないので、一つずつ削ってみることに…。
4つ目の番組は、XPモードで録画したものを、一枚のDVD-Rメディアに入らないからと、とりあえず、SPに再エンコードしたものなので、これが原因になってるかもしれないと疑っていたが、これを取り去っても問題解決はできず。

もう一番組削ると今度は問題なく書き出せることが判明(その結果、品質の怪しい安物DVD-Rメディアを一枚費やす)。問題の番組が判明した。ジャスミンが白のスカートで飛び跳ねる回だ。だとすれば、見捨てるわけにもいかなそうだ(おいおい)。

そんなわけで、この問題の番組のチャプターを一旦すべて削除してから、再度打ち直して、書き込んでみるが、失敗。

HDD上での再生に問題はないので、最悪アナログ経由すれば、どうにでもなるが、できるだけ画質を落とさず切り出したいとは思うので、VODという名の画質モード(CBR形式)でHDD内再エンコードを試みる。サイズが1.5倍程度に増加したファイルができあがる。

これが問題なく出来たので(若干画質は落ちた)、これを他番組と一緒に書き出すとこれは問題なし。

いくらジャスミンが白いミニスカートの回だからと言って、これ以上、画質に固執することはあまり意味がない気がしたので(どうしても観たいなら、DVD買えばいいんだし。多分買わないけど)、ここで妥協。


先日は、マシュマロ通信の番組が終わった直後に落雷による瞬間停電が発生。録画がまだ終了していなかったので、不完全ファイルになってしまい、チャプターはとりあえずうてるものの、部分スキップが出来なくなるトラブルに遭遇。このまま、DVD-Rに書き出すのと問題が出るだろう。

幸い、この日は安全のために、DVD-RAMレコーダーにも同時録画していた。
じつは、最近、日曜日は、できるだけ安全のために、デカレンジャー、ズッコケ三人組、マシュマロ通信は二台のデッキで同時録画して、正常に録画できていたら、DVD-RAMの方はそのまま消すという事を行っている。

なので、ここから、MSP1000にアナログコピーして、チャプターをうって、他の番組と一緒にDVD-Rに書き出し、解決(デジタルでやることもできるが、いろいろと面倒なので)。

時々トラブルに遭遇しながらもいろんな手段を駆使してまずまずうまく付き合っている感じだが、そろそろ見捨てたい気もしてきた(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.01

回復

いつも通り、普段のそこそこくたびれたコンディションまで回復。

この程度なら、大丈夫と、いろいろと作業を再開。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »