« 小説もどき書き再開 | トップページ | 復活の日 »

2004.09.25

最終回の日々

昨日は完全に不調状態になったので、早々に寝て、今日朝はその余波が残るが、昼までには徐々に復活。

今日は、アニメや特撮の最終回を消化しつつ、小説も書きつつ、廃材も割りつつ、HDDの番組をDVD-Rに書き出しつつの日。

最終回の雑感。まず、セーラームーンは順当な流れかなあ。ま、勧善懲悪系ってそれほど奇抜にはならないか。
よくできましたって気持ち。中盤の盛り上がりの方が凄かった気もするが。
とにかく、その後がウルトラマンなのがどうも残念。セーラームーンという看板とかにとらわれずに、こういう系統の作品が今後も作られていったらいいのにねえ。

アクアキッズは終盤結構話の動きがあってなかなかしっかりした最終回。
3DCGはここまで来てるけど世の中ではあまり注目されてないのが不幸というか。
あれで注目されないんじゃ、一体何を作ったらいいのかと思うよ。
でも、周りのことなんて、もーいいやどうでも。

グランセイザーはなーんかやっぱ予想通りのぬるい流れだなあ。
平和を愛するという言葉が、陳腐になりすぎているのをこういう作品を見ていると感じる。
主人公の言葉は、子供の心に届くかどうか。戦いが好きだから、こういう番組が作られるんだろ?

マーズ・デイ・ブレイクがまだ見尽くせてないや。終わるの早すぎな気も。

それと、これらの作品の感想を日々思うことのページにまとめている気力があるかどうか。

明日はDANDOHの最終回か。これも面白くなってきたとこで残念だなあ。

新番組アニメ、いろいろ調べているけど、美少女ゲーム原作系が多すぎ。
ま、見なくていいから幸いだけど、深夜アニメだからってどれもこれも、こんなでいいのかねえ。

私は我が道を行くことにします。でも今書いてる小説にも温泉が出てきて美女の裸が…、だめだな俺も(おいおい)。

それにしても、モンキーターンVのクッピーたんと青島たん、どちらもすてがたいすさまじい可愛さよ。

|

« 小説もどき書き再開 | トップページ | 復活の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15312/1520779

この記事へのトラックバック一覧です: 最終回の日々:

« 小説もどき書き再開 | トップページ | 復活の日 »