« 妄想的仮説 | トップページ | 久々に更新 »

2005.01.13

つぶやき追加

告発する側は、具体的な物証を持ってないと、言った言わないの水掛け論になり結局敗北してしまう。
したがって、これはまずいと感じた時は、その時は上層部の対応に従いながらも、いざという時のために、陰でこっそり物証となるものを収集しておき、告発のチャンスを待つ。
サラリーマンジャーナリストには、もしかして、そんなしたたかさが必要なのかもしれない。

さらに付け加えると、例えば、平和を訴える運動に関しても、似たようなしたたかさが必要なのかも。

いや、よくわかんないんだけど……。

ちょうど私が、杉山隆男著の「メディアの興亡」下巻を読んでいる時に、こういう事件起きるなんてタイミング良すぎるなあ。

|

« 妄想的仮説 | トップページ | 久々に更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15312/2565783

この記事へのトラックバック一覧です: つぶやき追加:

« 妄想的仮説 | トップページ | 久々に更新 »