« 新明解です | トップページ | 頭痛の種 »

2005.02.17

一太郎2005 vs Word2003

職場の起動不能寸前の旧PCから、新PCへの作業データ移行作業はほぼ完了。
これからはDellのOptiplex170Lが職場のメインマシンとなる。なかなか扱いやすいマイクロタワーボディ。
Dell製のPerformanceキーボードにも慣れてきた。

Word2003やExcel2003の感触もたしかめる。

Word2003は、今まで使っていたWord2000と比べて特に強いインパクトとかなし。メニューデザインとかがくどくなったとは思ったけど、全体的には特に不満はなし。その理由はあまり変わってないから。
Excel2003は相変わらずプレーンテキストのペーストがめんどくさいな。専用ボタン作ってくれないのかなあ。
仕方ないので、またマクロを作るはめに。

CPU速度が上がったせいもあってか、作業効率は若干向上した気がする。

自宅では一太郎2005をぼちぼち使い始める。
一太郎は今まで使っていたver,11と比べると、かなり変わったという印象。
中でも一太郎メイク機能がいい感じ。用意された縦組みタイプの操作画面が使い易い。
角川の類語辞典もさっそく活躍中。こりゃ便利だ。

|

« 新明解です | トップページ | 頭痛の種 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15312/2973569

この記事へのトラックバック一覧です: 一太郎2005 vs Word2003:

« 新明解です | トップページ | 頭痛の種 »