« COACH☆ イベント in 名古屋 | トップページ | Carrara4ユーザーになる »

2005.08.22

彼女の声が聴きたくて(PS2版 GUNSLINGER GIRL)

彼女の声が聴きたくてGUNSLINGER GIRL Vol IIプレイの続きの話の続き(最終回)。

先日から、プレイしていたPS2版 GUNSLINGER GIRL。
Volume Iから始めて、IIをクリアし、ついにIII。

そしてようやく、STORYモードクリアで、リコ役の三橋加奈子と、トリエラ役の仙台エリの声が聴けた。
結構長い道のりだった。

やってるうちに結構操作にも慣れてきたし、ゲームも楽しかったけど、やっぱり疲れた。

ただ、リコとトリエラで遊べると言っても、ヘンリエッタのプレイでも使われたステージが、そのまま遊べるだけというのは残念。
ヘンリエッタのようにコスチュームも選べないし…。

エッタちんだけずるいや。

「すーすーします」という名セリフもこれじゃあ出しようがない。

それと、ジョゼやヒルシャー(トリエラ担当)に比べて、リコ担当のジャン(声:宮本充)がの声が暗すぎる。
設定通りなので仕方ないけど、ヘンリエッタやトリエラは「無理するな」と、ジョゼとヒルシャーに心配されるのに、
ジャンはそんなことはちっとも言わないんだよ。
こうなったら、H2(アニメ)のサウンドトラックの中の、鈴木真仁など4人で歌った曲、聞き直しちゃうぞお!(理由不明)

ところで、私がそうやって、リコとトリエラの声を聴くために、ゲームプレイに悪戦苦闘していた頃、肝心の本人達は焼肉を食べていた

トリエラ「リコってさ、ちょっとセクシーになったよね?」
リコ「(もぐもぐもぐ)、そお? ありがと。で、これ焼くよ?」
トリエラ「あ……うん」
リコ「(もぐもぐもぐ)」
トリエラ「リコってさ、やっぱり変わらないね」
リコ「(もぐもぐもぐ)、そお? ありがと。で、これも焼くよ?」
トリエラ「……」

などというやりとりを妄想。

|

« COACH☆ イベント in 名古屋 | トップページ | Carrara4ユーザーになる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15312/5582451

この記事へのトラックバック一覧です: 彼女の声が聴きたくて(PS2版 GUNSLINGER GIRL):

« COACH☆ イベント in 名古屋 | トップページ | Carrara4ユーザーになる »