« 冒険王ビィトエクセリオンの感想 | トップページ | 久々にアニメ感想を書く »

2005.10.17

涼風の感想

涼風 ★★/△→★★★★/△

相変わらず作画が不安定で、特に、路面電車や新幹線等の絵は、なんだこりゃの領域に入ってるし、萌果ちゃんは、見所シーンで作画がいまひとつなことが多く(一方、涼風の作画は比較的安定してる場合が多い)、不満はないわけではない。

しかし、物語は俄然面白くなってきた。

率直に言うと、最初の頃はこの作品に対して、全体的にぎくしゃくした印象を感じていた。ところが、物語が進むにつれて、だんだんその面白さに引き込まれていった。時々、話の片付け方などに、ちょっと雑さを感じるものの、話はよく動くし、その展開の進め方にも意外性があり、飽きない。

それと、やっぱ、涼風という人物が非常に面白い。

自分が物語の世界に入りこみ、ヒロインとの恋愛を擬似的に楽しむという目的で、この作品を観ると、正直、涼風という女を、わけわからないと思うかも知れないし、ムカついてくるかもしれない。

でも、客観的にその行動を追うと、涼風の行動には一貫性がある。思い人には先立たれ、その後は陸上に真面目に打ち込んでいこうと心に決めていたところに、すごくいい加減な秋月という男が現れた。

そのうち、彼がいい加減な性格であるが故に、彼にだけは理不尽な文句やわがままや言える。罵倒もできる。ある意味、心を許せる相手になりつつあった。

しかし、告白などのいろいろな事件やシチュエーションが、彼女のそんな気持ちを、時にはゆっくり、時には激しく揺さぶっていく。その心の濃淡がとても面白いのだ。

|

« 冒険王ビィトエクセリオンの感想 | トップページ | 久々にアニメ感想を書く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15312/6434178

この記事へのトラックバック一覧です: 涼風の感想:

« 冒険王ビィトエクセリオンの感想 | トップページ | 久々にアニメ感想を書く »