« ニフティ、セキュリティ対策サービスの設定ミスで1518名がウイルスに感染 | トップページ | 記録メディアは生命と似ている »

2005.11.17

ビジネスの成功は「20%のオカルト」から

最近、ふと、なんとなく以下のようなことを思いついた。

ビジネス成功の秘訣は「20%のオカルト要素で80%の利益を得る」ことにある。

例を挙げていこう。

1. 細木数子

私が言うまでもなく、細木数子がブームだ。彼女は六星占術とかいうオカルトをビジネスに利用しているんだけど、テレビでの活動を見る限り、彼女のやってることのほとんどは、結構、的を射ている人生相談とか、結構見てて飽きない芸能人とのコミカルなやりとりなどの、芸能的活動である。
要するにそれらは金をとるに相応しい仕事であり、オカルトではないと私は思う。
でも、彼女は何で儲けているかというと、それは、六星占術を信じた(ある意味バカな)人達ある。
彼らから、間接的、および直接的に、恐らく80%程度の収益を得ているのではないだろうか。

2. オーディオ

最近、ちょっとオーディオ関連の情報をWebでちらちら覗いたり、ショップをまわったりしている。
で、ふと思った。
うまくいってるオーディオショップは、広告やセールストークの中などで、製品に対してのほぼ誠実な説明をしている。その割合が約80%。
そして残りの約20%が科学的根拠の乏しいオカルト的なものである。例えば「○○だから、音が良くなる」…というような話だ。その価格不相応なオカルト成分に騙された顧客によって、ショップは全体の80%の収益を得ているのではないか。

3. 健康食品

うまくいっている健康食品ビジネス。そのテレビや雑誌等でのCMで、説明する健康食品の効用は80%は科学的根拠がある妥当な内容で、残り20%はオカルト的な成分ではないかと感じる。
そして、オカルトに騙された顧客(たとえば、その食品だけに固執し、毎日積極的に摂取する人たち)によって、企業は80%の利益を得ているのではないだろうか。

ということで、例は一応これで終わり。なんだかいくらでも思いつきそう。株式投資勧誘とか、保険勧誘とか、車販売とか、色々とね。

ちなみに、80%と20%の数字だが、この記事自体のオカルト成分でもある。
ぶっちゃけ言えば、70/30とか90/10とかの法則はよくあるので、80/20というのを思いついた。それだけ。

その数値が本当に20%かはわからないけど、ある割合以上、その商業活動にオカルト率が増えちゃうと、警察のご厄介になっちゃう。それはまずい。
しかし、その一方で、オカルト率があまりに低いと、それはつまり、価格相応の利益しか得ることができず、単なる堅実な商売ということになり、この不景気明けの世の中じゃあんまり儲からない。

どう?私の妄想は説得力ありますかね?

そういえば、当たるアニメとか映画とかも、実は価格相応ではないオカルト的成分(実は作品的には面白くもなんともない何か)に共鳴した人達から、利益の大半を得ているのではないかね。

よく出来てると評価されながらも、商業的にはさほど儲からなかった作品もこの世には多い。

さあ、私もこの法則を使って、本でも書いて儲けてみようか。いや、資本もないし、借金もしたくないし、めんどくさいからやめよう(おいおい)。

|

« ニフティ、セキュリティ対策サービスの設定ミスで1518名がウイルスに感染 | トップページ | 記録メディアは生命と似ている »

コメント

http://www.atmarkit.co.jp/fdb/rensai/xmldbdev04/xmldbdev04_1.html
すでに、20-80理論「80%の恩恵は20%の仕事から得られる」はあったりする。

投稿: tsupo | 2005.11.18 12:12

こんにちは、オーディオビジュアルの世界に嵌っている人間としては全くの至言ですねえ。
まあ、理論通りで行けばもはややり尽くした感があるんですけどね。
最近CDプレイヤーを欲しいと考えているんですが、良いのが見当たりません。
もはやオカルトの分野にしか活路は無いのか?と思いながら探しています^^

投稿: coilya | 2005.11.18 15:46

tsupoさん、
さすがツッコミのプロフェッショナルですな。
20-80の法則もあったとは、しかも、なんだかちょっとだけ近いですねえ。

coilyaさん
CDプレーヤーは今何を選ぶか難しいですねえ。CDを再生できる装置もいろいろ多いですし。
DVD-AUDIOとかSACDとか考えると難しくなる(私は忘れることにしている。笑)。

まあ、私はそれほど高級な音が出なくてもいいと思ってるんで、型落ちのDVDプレーヤーで音には満足してます。でも、こいつ、CD-Rの再生がダメです。DVD-Rの再生もダメですが。

そのうち、私の現在のしょぼいオーディオ環境の話も書こうかと思いますが。

投稿: 新明解 | 2005.11.18 21:49

いわゆる健康食品の場合、オカルト度の方が80%の様な気がする……

投稿: Niimi | 2005.11.20 17:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15312/7161022

この記事へのトラックバック一覧です: ビジネスの成功は「20%のオカルト」から:

« ニフティ、セキュリティ対策サービスの設定ミスで1518名がウイルスに感染 | トップページ | 記録メディアは生命と似ている »