« AVアンプを買ってしまった話 | トップページ | カペタの感想 »

2005.11.23

アニメ「涼風」関連の話をとりとめもなく…

カナココログに涼風関連の話題をいくつかまとめた。

ところで、涼風キャストの方の中にはブログを持っている方がいるけど、どれも非常に対照的で面白い。細川さんは明るくて気さくな羽柴美紀ちゃんとキャラがまんま重なっちゃう。

リンク: 声優・パール細川のキラキラ日記

競馬の話でスズカマンボに…というエピソードなどは、なんだか成人した羽柴美紀ちゃんが馬券握りしめて飛び跳ねる姿とか想像しちゃったな。

一方、細野佑美子さんは、本当に静かな雰囲気のブログ。これも若干萌果ちゃんに重なってしまうところあり。プライベートな萌果ちゃんってこんな感じなのかもとか思ったり。

リンク: 佑美子の独り言

それともう一人は、アニメでは少々出番少な目の松本恵美役の三浦初美さん。
この人はアニメの恵美ちゃんとは全然キャラ違う感じ。日々のみんなとの楽しげなコミュニケーションを綴ったブログ。

リンク: はつみ☆ちびたん日記

おっと、覗いたら、加奈子さんの写真もありますね。カナココログを更新せねば(笑)。

それはさておき、本題のアニメ「涼風」の話をやりましょか。

まあ、最近、作品感想自体は、三橋加奈子ファンページのメッセージボードに書いてることが多いんだけど、ま、ここのblogでは、細かい部分よりも、本質的なことについて、少々踏み込んで書くことにしてみたい。

まず、率直に言ってしまえば、アニメ「涼風」の評判は必ずしも良くない。

でも、私は加奈子さんのファンだからというわけでなく、「涼風」を純粋になかなか面白い作品と感じている。だから、涼風が面白くないとか言ってる人とは話が合わないな、とか思う。

「うわーん、涼風の悪口ゆーな!」

とかそのうち泣いちゃうよきっと(苦笑)。

blogや2chとかも時々覗くけど、なんかそこで思いを書き連ねている人達とのギャップが大きく出てきてしまってることを痛切に感じる。ゼネレーションギャップで片づけていいものなのかな。よくわからないけど、それは、どちらが正しいとかそういうものじゃないことだけは言えるかも。

私は作画の少々の荒さよりも、話の動きのめまぐるしさ、あと、その回で、物語の状況が変化しているかどうか、その辺りを結構注目して観るタイプ。

だから、シリーズ全体として、キャラの置かれている立場に関して、動きがあまり多くない作品は、一話、一話が良くできていても物足りないという感想を抱く。

その点からすると、「涼風」はお互いの状況が非常によく動いていて、内容に引き込まれてしまう。

それにこれって、少女漫画好きな女の子が観ると面白く感じるかもしれない作品だなと思う。某番組ではツンデレとかの見本として、なぜか涼風が紹介されてしまったのだけど、そういう系統のキーワードに敏感な人は、むしろ、この作品とは波長が合わないんじゃないかなと思う。

大和があっさり萌果ちゃんとつきあい、あっさり別れてしまったことも、
「えー、なんで? この作品アホじゃない?」
…などとは、私は思わなくて、大和の気持ちがなんとなく解る。

ああ、俺も若い頃はこれに近いバカな精神状態だったことがあるなぁ…などと思ったりする。ちょっとイタい気持ちになるけどね。ははは。

そして、結果的にはなんだか怒ってるばかりの朝比奈涼風。
確かに不機嫌系ヒロインってのも結構いるけど、涼風の扱いにくさってのは、独特なんだよな。そこがとても面白い。

ま、でも、私は面白いと感じても、現在、アニメ産業にお金を落とす人達は、わりと典型的なツンデレとか、ご主人様とか、お兄ちゃんとか、そういう類を好む人達で埋められている面は否定できない。一方でそれらの状況を食傷気味に思っている人も多いだろうけどね(そういう人達が別に涼風のような作品を好きってわけでもないし)。

ともかく、もし、私が作り手の立場に立つことができたとしたら、そういう人達を満足させられる創作ができるのかどうか、全く自信を失ってしまっている。創作する側としての自分を除いても、そもそも、アニメとかの話をいろいろ楽しくできる相手自体が少なくなってきたなあと思う今日このごろ。

いくつもの作品を観て、自らも時々創作を試みているうちに、誰とも話が合わなくなっていく新しい自分がどんどん作り出されていく。その不安。

「涼風」を取り巻く世の中の状況と自分自身を重ね合わせた時、そんな気持ちが沸き上がってくる。

…などとネガティブなことばかり言ってても仕方ないので、同人誌向けのネタを考え中。

以前、コミケで出したズッコケ三人組の小冊子とかは、どちらかというと作品感想系の同人誌だったけど、今回はパロディ系漫画とかを描いてみたいと思ってる。アイディアは一応思いついたし。

時間もないし、こんな暗めの駄文ばっかり書いてる自分にできるかな。さてさて。

ま、オリジナル3DCG作品制作とともに、なんとかやってみるか!と思う今日この頃。

|

« AVアンプを買ってしまった話 | トップページ | カペタの感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15312/7288829

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ「涼風」関連の話をとりとめもなく…:

» 涼風 [ゼロから]
羽柴美紀が今後どうするか、気になるけど三角関係にはならないでしょうね。 [続きを読む]

受信: 2005.11.24 07:06

« AVアンプを買ってしまった話 | トップページ | カペタの感想 »