« アニメ「涼風」関連の話をとりとめもなく… | トップページ | ミュージカル「ギャラクシーエンジェルRe-MIX」 »

2005.11.24

カペタの感想

カペタ(8話まで)★★★★★

もう日付が変わっているが、実は昨日は、AVアンプの調子を確認しつつ、PlayStation2でDVD-Rに記録したアニメ「カペタ」を一気に見た。

面白すぎ。ゾイドを抜いて今期一番のアニメだと感じる。こんなことならもっと早くチェックしておくんだった。

まず、もなみちゃんがすさまじく可愛い。声優の女の子(小学三年生だったっけ)も予想外に熱演。屈託無く「ばばあ」を連発する演技は、プロの女性声優にも真似できないのじゃないかと。

物語は、モンキーターンを思い出させる熱い展開。社長とか、周辺のキャラクターも最高だし、3DCGも迫力あるしで、この先が楽しみ。

2スト、4ストとか出てくる点など、メカの話もいろいろ出てくるところも、モンキーターンと似ていて、作品に厚みを与えている。

その、2スト、4ストのことも詳しく知らないオヤジが、いきなりエンジン載せる作業ができたりするくだりは、なんかかなりリアリティを欠く気もするが(溶接まで出来る人なんだから、色々知ってたり、知らなくても調べるだろうし)、このくらい大げさな演出の方がむしろ良い。

カペタはモンキーターンと同様、リアリティさにも結構こだわっているけど、モンキーターンに比べ、若干、面白さを優先した思い切った嘘をつく作品だなと思った。どちらの方向性が正しいとかそういう問題じゃなくて。

ただ、この手の競技系アニメは、その競技(この作品だとカート)への道にはまっていくまでの描写が一番面白いわけで、そのあと、延々続く、レースの描写がどうなるのかが鍵かも。
アニメ「モンキーターンV」のように、収まりのよい最終回を迎えて欲しいと思う。

ところで、子供声優てんこもりということで不安があるかと思いきや、実は大輝ゆうさん(写真はこのあたりにもあり)の演技が客観的に言えば、正直ちょっと微妙かもしれない(ごめんなさいごめんなさい)。

姫ちゃんのリボンの時もちょっと違和感あったなあ…と思い出す。

でも、なんか長くマーベラスエンターテイメント系作品を応援してきたこともあるのか、もともとそういうのが好みなのかわからないけど、こういう演技、結構好きなんだけどね。源奈々子さん自体は非常に魅力的なキャラ。

|

« アニメ「涼風」関連の話をとりとめもなく… | トップページ | ミュージカル「ギャラクシーエンジェルRe-MIX」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15312/7290563

この記事へのトラックバック一覧です: カペタの感想:

« アニメ「涼風」関連の話をとりとめもなく… | トップページ | ミュージカル「ギャラクシーエンジェルRe-MIX」 »