« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006.05.28

blog新設

私はココログプラスを利用しているので、最大3つのblogが作れるのですが、残り一つをどうするか決めかねていました。

そしてようやく、数日前にブログを新設しました。

タイトルはshinmk(新明解) Works in progress。今ひとつしっくりこないので変えるかもしれません(笑)。

内容はblogの方をご覧ください。要するに制作途中のものをいろいろ載せていくブログです。どれだけのものが作れることやら、いろいろトラブルばかりの日々で、なかなかはかどりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.17

CarraraとHexagonとDoGA感想と

去年から、作品制作の主軸としはじめている3DCGソフト、CarraraProがver5、そしてver5.1に。
気がついたら前から気になっていたPoser6も随分安くなっていて、さらにモデラーのHexagonがDAZで激安販売され、ついに双方手を出してしまった。それらで何が出来るかやその操作習得をしながら、一方では、こないだ見に行ったDoGA CGアニメコンテスト上映会の感想書き。

さらに、アニメも観たり、DVD-Rに焼いたり。

時々、くたびれてぐったり…。

これじゃ、時間がちっともありませんがな。

それにしても、PoserワールドはDAZという会社を絡めつつ、凄いことになっていることを知り驚く。Poser付属のフィギュアやDAZが販売や無償配布するフィギュアデータに大して、日本人を含め、多くの人が顔の形状を含めてのカスタマイズをして、時には無償、有償で再配布している。

奇しくも私が所有していたCarrara4proは、5proにアップグレードして、Poser6のデータをインポートできるTransPoser2を搭載。連携を強めた。

さらに、自社でもPoser用フィギュアを表示するソフトDAZ|Studioを開発しているDAZが、CarraraとHexagonの開発元であるEoviaを買収。

いったいどうなっていくのか。私もこの騒ぎに乗じて何か結果を出したくなってきた。

一方、DoGAのコンテストは3DCGによる制作が大幅激減。もう私は何もすることがなくなる時代が訪れると思いきや、あれもこれも、やりたいことばかり。アイディアは頭を駆けめぐる。

これじゃ色々ダメだろうと、一旦は闇に葬り去ろうかと思っていた絵コンテをひっぱり出して、制作したくなってきた。今の状況を見ていると、こんなのでも十分やる価値はあるのではないか。そんな気持ちが強まってきた。

ImagineではしんどいことがCarraraではちょっとは楽にできそうだし。

なのに、時間はない。困った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.08

DoGA CGアニメコンテスト上映会参加

東京会場(5/3)、大阪会場(5/7)、どちらもスタッフとして参加してきた。
ちょっとハードスケジュール気味だったので、体調を崩すかなと思ってたのだが、今朝の時点では特に不調でもなく、今年は良かった、などと思ってたら、今日は、結構、私にはきつい仕事が入って、夕方一気に体調を崩した(苦笑)。

そんなわけで、今はとりあえず、行ったことの報告のみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.01

DoGA CGアニメコンテスト 上映会迫る

今更ですが、お知らせ。今年もDoGA主催のCGアニメコンテスト 入選作品上映会が開催されます。

==========================

■第18回 CGアニメ コンテスト 入選作品上映会■

●内容
・国内で最も伝統があり、最大規模のコンテスト。
・例年400本以上の応募作の中から、20本程度が選ばれる。
・入選作品上映以外にも、トップクリエイタ達の新作紹介や、
商業CGアニメ作品の上映なども行われる。
・クリエイタ達がブースを持って、各自のオリジナル
グッズを販売する“作家市”なども開催。

●東京会場
開催日:2006年5月3日(水・祝)
 開場12:00 開演12:30 終了18:30(予定)
会場:なかのZERO 大ホール 東京都中野区中野2-9-7
 「中野駅」南口より東へ徒歩7分

●大阪会場
開催日:2006年5月7日(日)
 開場12:00 開演12:30 終了17:00(予定)
会場:大阪市中央公会堂(通称: 中之島公会堂)
 大阪市北区中之島1-1-27
 「淀屋橋」、「北浜」徒歩約5分

●その他
・入場無料
・予約不要
・来場者多数の場合入場制限あり
・東京会場スペシャル上映作品
「TANK S.W.A.T. 01」、「ペイルコクーン」、「鉄路の彼方」
・大阪会場スペシャル上映作品
「ペイルコクーン」

主催:PROJECT TEAM DoGA
http://doga.jp/contest/
==========================
以上、DoGAが転載可としている定型文でした。

で、東京会場の市販市では「はなれ砦のヨナ」DVDの販売もあります。ヨナ役が三橋加奈子さんですが、私はこの件に関し、推薦等、全く関与していておりません(笑)。販売されることに気づくのさえ遅れました。三橋加奈子ファンであることは前々から、広く告知しているのに、あんまりだと思います(笑)。

「ほしのこえ」のコミックウェーブからの発売なんだからもっと早く気づくべきだったんですよねえ。

それから、私は、入選作品、及び、外伝ビデオ収録作品も含め、毎年感想文を書いております。

継続的に感想を書き続けているのは、今のところ私だけのようです。

私のような偏った感想がダイレクトに作者に伝わるのはショックかもしれないので、皆さんもblogなどを利用して、各作品についての感想を書いてくださると幸いです。

それから、上映会の方ですが、東京会場の方には、確実にスタッフで参加します。場外整理スタッフとして、午前から外(なかのZEROホール)にいると思いますので、見つけたら気軽に声をかけてくださって結構です。名札に『新明解』とあると思います(私が名札を作るわけじゃないので詳しくはわからないですが)。

大阪会場の方も今のところ参加予定ですが、こちらは行かない可能性もあります。

作家さんと話しをする機会もあると思いますから、公開可能な範囲でblogにも書きたいと思いますが、さてどうなるやら。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »