« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年2月

2007.02.08

その件について

リンクとか具体的なキーワードとかトラックバックとかなきゃ、何か書いたって内輪しか読まないもんですよ。

そんなわけで内輪向けに、例の件に関する心境とかを。

そりゃ異性だ。全く何も心が動かないってことはないけど、応援する気持ちは、何ら変わらず。彼女が参画する仮想の世界に、いかに自分の心が救われてきたかを思えばね。

そんなことより、私をとりまく現実世界がそれどころじゃない。あれもこれもどれも。

ひとつひとつは小さいのかもしれないけど、まあ、積み重ねれば重くなるわけで……。

それにしても、よくもまあ、これほどいろいろ積み重なるものだ。

何かを守り築くために遮二無二進む人達に、翻弄される日々。時に病みに倒れつつ。
正直、いい加減にしてくれと。まあ、幸い、今までなんとか持ちこたえてるのだけど……。

だけど、今は将来の全く見えない家が、それが守るべきものとして私に遺されるなら……。

私だって、床でのたうち回るだけの日々を止め、鉈を、斧を振り回す時も来るかもしれないよ。
そういう意味があの言葉にはこっそり潜んでるんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »